協会の活動


芸術は「創作する者」と、それを「鑑賞享受する者」との共通の憧憬と感激を分かち合う意思であり、感性であり、表現です。生活の中で、様々な環境の中で、感動をもたらせてくれる芸術作品と出会い、人生の支えとして様々な影響を与えてくれます。このような感動は、内に秘めたる自らの感慨、美意識を作品として表現して、人々に共鳴と感動を分かち合う「創作者」としての芽を育て上げることにつながります。

当協会では、「創作する」、「鑑賞する」芸術をこの両側面から様々な支援を行います。

芸術を理解する人々、即ち芸術を介して美という共通の憧憬と感激を分かち合う人々が増える。という事は、創作であれ,享受であれ、芸術的体験は広く社会的な人間性回復と相互理解をもたらすことに確信しております。



(1)作品展覧会開催

公募作品展開催
  -國美展藝術展
国内・海外を問わず広く芸術作品を公募し、優秀な作品の発表の機会と場を提供する

協会会員作品展開催
  -会員合同展
  -会員個人展
  -全国巡回展
当協会会員の作品を様々な機会と場により発表展示し、その作品の普及と作家の活動支援を行う

海外美術文化交流展
  -特別招待作品展
  -海外美術展共催・参加
海外美術展へ参加したり、海外からの作品の発表の機会と場を提供する



(2)各種イベント

会員各位参加による、日本文化および歴史探訪のスケッチの旅企画・開催
海外美術文化交流展参加協力のスケッチの旅企画・開催
絵画・仏像・彫刻・書道・その他の美術鑑賞会開催

  


(3)その他

芸術作品創作の体験は、それを通して自分を表現し、心豊かな自己精神を高めることが出来るばかりでなく,生活に潤いと張りをもたらせてくれる。

各種芸術美術教室開催(絵画・版画・イラスト・書道・彫刻・陶芸・その他)